おきなわ事業者復活支援金事務局

お問い合わせ: 098-953-8294

対応時間: 9:00-17:00(月~金 平日のみ)

2022.09.05

【名護市】:新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用しての観光産業への支援内容

(1)【事業名】

地域経済活性化応援事業

 

【支援内容】

対象者:市民      
期間:R4年7月~R5年3月末(予定)
概要: 新型コロナウイルス感染症で落ち込んだ地域経済の活性化を図るために、市内店舗等で利用できる商品券を全市民に配布し、地域経済の回復に向けた契機とする。
実施内容:・市内の商工会、観光協会、社交飲食業組合の加入店舗または期間中に登録した店舗で利用できる商品券を発行。
・商品券の配布:市民約63,900人
大型店舗と中小企業店舗及び個人店舗において利用できる商品券に変化をつけることで、市内に多い中小規模店舗及び個人店舗の事業継続の支援を図る。
①特定店舗   : 500円×8枚(4,000円)
②店舗(共通券): 500円×6枚(3,000円) 合計7,000円
①特定店舗と②店舗(共通券)で利用できる商品券7,000円分を組み合わせて作成し、市内の全市民に配布する。

 

【URL】

https://nago.xsrv.jp

 

【お問合せ先】

□商品券発行に関する問い合わせ
名護市役所 商工・企業誘致課
0980-53-7530

□商品券取扱店舗に関する問い合わせ
名護市商工会
0980-52-4243

 

=====================================

 

(2)【事業名】

名護市観光産業支援事業

 

【支援内容】

対象者:県内外旅行者
期間:R4年11月~R5年1月末(予定)
概要:新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、需要が落ち込んでいる基幹産業である観光産業への救済支援として、名護市の観光需要拡大キャンペーンを実施し、需要回復を見込む。
また、アフターコロナを見据えた取組みとして、専門家招聘等の外部人材を活用した市内への誘客支援を行う取組みを支援し、観光産業の早期回復を図る起爆剤とする。
実施内容:現在、事業設計中。

 

【お問合せ先】

公益財団法人 名護市観光協会
0980-53-7577